2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ラ キッシュ@町田 (キッシュいろいろ) | トップページ | ネイバーズブランチ with パンとエスプレッソと@西国立 (鉄板フレンチトースト) »

2017年7月 1日 (土)

ルタオ@小樽 (ドゥーブルフロマージュ ほか)

北海道遠征の2日目、札幌を後にして小樽にやって来ましたtrain
S_20170527_10_49_29

けっこうな雨が降る中やって来たのは、小樽の人気観光スポット 堺町本通り。その一角にある、スイーツ好きには外せないお店が、北海道でも有数の洋菓子店「ルタオ」本店です。
S_20170527_15_39_12

※ 画像はクリックで拡大します

S_20170527_14_24_59
お店の1階がスイーツショップ、2階がカフェ、3階が展望室になっています。
まずは2階で散策の休憩で甘いものをとることにしました。外観と同じくレトロな洋館風、高い天井、空間もしっかりとられて開放感のあるスペースです。

S_20170527_14_04_37
カフェのメニューはケーキセットがメイン🍰
ガトーフレーズなどのオーソドックスなものからお店オリジナルのスイーツまで十数種類。カフェ中央に設置されたショーケースで実物を確認してオーダーできます。

S_20170527_14_10_41_2
その中でも気になったのは、こちらの本店限定とお店の人気 №1の2セット。嫁はんと手分けしてオーダーすることにしました。

奇跡の口どけセット  1300円(+税)
S_20170527_14_19_55
こちらの奇跡の口どけセットは、ルタオの看板スイーツ「ドゥーブルフロマージュ」と「ヴェネチアランデブー」の2種類のチーズケーキの揃い踏み。

S_20170527_14_23_26_2
ドゥーブルフロマージュはベイクドチーズケーキとレアチーズケーキを2層に重ねたルタオを代表するチーズケーキ。こちらでけで食べられる生ケーキなので、フォークでもホロっと崩れてしまうほどのフンワリ感。滑らかさと濃厚さはさすがの旨さcatface

ヴェネチア・ランデブーはブリュレ風のチーズケーキ。これまた濃厚でトロリとした口どけでおいしいです。

ショコラの誘惑セット 1300円(+税)
S_20170527_14_18_46
こちらは、本店限定のカタラーナとショコラドゥーブルのセット。ドリンクは、クキャラメル・ジャスミン・オレンジ・ストロベリーをブレンドした「小樽の香り」という紅茶です。

S_20170527_14_25_55
ショコラドゥーブルは、ドゥーブルフロマージュにチョコが加わったもの。チーズの風味とチョコのビター感のコラボがいいですねgood

S_20170527_14_27_25_2
カタラーナは、ヴァローナ社の高級チョコレートが使われているそうです。ひんやりしたアイス状だけど柔らかい食感とチョコの濃厚さ、旨いです!

S_20170527_14_55_06
カフェで生スイーツを堪能した後は、1階のスイーツショップでお土産を物色。試食が充実してるので、しっかり吟味して選びました。(要冷蔵・冷凍の商品はもちろん宅配です)

ドゥーブルフロマージュ  1600円(+税)
S_20170603_19_27_36
カフェでもケーキで食べましたが、やっぱりこちらは外せません。
不動の人気を誇る北海道スイーツ!

S_20170603_19_30_39
上がレアチーズケーキ、下がベイクドチーズケーキの2層構造。

S_20170603_19_31_03
改めていただきます。レアチーズは優しいミルク感と滑らかな口溶け、ベイクドチーズはしっかりしたコクhappy01
合わさると濃厚だけどさっぱりしていて、ホント旨いですね~。嫁はんと二人でホールをあっという間に完食してしまいました。

サンサシオン(ハーフ)  1600円(+税)
S_20170611_12_19_30
こちらは、3種類のチョコレートを低温でじっくり蒸し焼きにしたという手間ひまかかってそうなチョコレートケーキ。

S_20170611_12_20_59
カカオの香りがしっかり。味もとても濃厚なんですが、ガナッシュっぽい仕上がりで口溶けもよく、重た過ぎずバランスが取れてるんすよね。これも旨し (・∀・)イイ!

ナイアガラ ショコラブラン フレ 800円(+税)
S_20170611_12_28_58
こちらは、何の気なしに食べた試食が旨すぎて思わず購入!ホワイトチョコレートをベースにした生チョコレートで、北海道産のナイアガラワインが合わせられています。

S_20170611_12_29_14
使われているのはワインですが、アルコールのキツさは全く無く、ブドウを食べているようなフルーティーな仕上がりでビックリcoldsweats02 ホワイトチョコが程よいコクを加えてます。初めての風味、食感…すごいっすね。

ごちそうさまでした!
さすがですね~ スイーツ大国北海道の底力を感じました。

Star_full_2Star_full_2Star_full_2Star_full_2Star_half_full

↓グルメブログランキングへのリンクです
↓ポチッと応援お願いしますm(_ _)m 

    

---------------------------------------------

店名:小樽洋菓子舗ルタオ 本店 (Le TAO)

所在地:北海道小樽市堺町7-16

TEL:050-5589-9667

アクセス:
南小樽駅(JR北海道函館本線)徒歩7分
小樽駅からは車で8分

営業時間:
[月-木・日・祝] 9:00-18:00
[金・土] 9:00-19:00

定休日:無休

parking 近くに提携駐車場あり(2100円以上の利用で1時間無料券交付)

ホームページ:http://www.letao.jp/

« ラ キッシュ@町田 (キッシュいろいろ) | トップページ | ネイバーズブランチ with パンとエスプレッソと@西国立 (鉄板フレンチトースト) »

北海道・東北」カテゴリの記事

カフェ」カテゴリの記事

ケーキ」カテゴリの記事

洋菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584697/65461904

この記事へのトラックバック一覧です: ルタオ@小樽 (ドゥーブルフロマージュ ほか):

« ラ キッシュ@町田 (キッシュいろいろ) | トップページ | ネイバーズブランチ with パンとエスプレッソと@西国立 (鉄板フレンチトースト) »


-天気予報コム-

ランキング


無料ブログはココログ