2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 八天堂@永田町 (くりーむパン) | トップページ | アルカサール@青葉台 (炭焼きハンバーグ) »

2017年7月27日 (木)

竹の助@柿生 (白河中華そば)

今回は、小田急線の鶴川駅と柿生駅のどちらからもちょっとした距離のところにある、こだわりの手打ち中華そばのお店「竹の助」におじゃましました🍜
S_20170225_17_19_14

※ 画像はクリックで拡大します

S_20170225_17_24_19
暖簾をくぐると、ややヌルっとした床に木のカウンターがあって、いかにもラーメン店といった雰囲気。
席の方は、L字のカウンター8席と、小上がりの4人用テーブルが2卓。物静かな印象の店主さんと女性1名で切り盛りされてました。

S_20170225_17_22_58_2
店主さんは、福島・白河ラーメンの名店「とら食堂」の流れをくむお店の出身とのことで、もちろんこちらでも本格派の白河ラーメンで勝負されてます。

S_20170225_17_20_37
メニューは基本的に中華そば一本。麺の大盛と小盛、トッピングのバリエーションになってます。

特製中華  1100円
S_20170225_17_27_00
トッピング全のせの特製中華をオーダーしました。
チャーシュー、味玉、ホウレンソウ、ワンタン、メンマ、海苔、そしてナルト🍥がキレイに配置され、これぞ中華そばといったビジュアル( ^ω^ )

S_20170225_17_27_18_2
鶏ガラのダシの効いたキレイな醤油ベースのスープ。優しいながらも旨味がしっかりと感じられます。

S_20170225_17_28_02
手打ちのピロピロ平打ち麺、加水率高めでモチモチしています。縮れが入っているのでスープも良く絡みます。これは旨いっすね delicious

S_20170225_17_28_38
ワンタンはやや厚みのある皮でツルンとした食感。
チャーシューは適度な肉々しさと柔らかさの良いバランスしています。

S_20170225_17_29_25
味玉はやや硬めの茹で具合かな。それでも、スープ、麺、具材と全体的なバランスはなかなかの一杯です。

ごちそうさまでした。
ちょっと厳しめの立地にポツンと佇むお店だけど、味はさすがでした。

Star_fullStar_fullStar_fullStar_fullStar_empty

↓食べ歩きブログランキングへのリンクです。
↓ポチッと投票お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログ 多摩食べ歩きへ   

----------------------------------------------

店名:竹の助

所在地:東京都町田市三輪町165-2

TEL:044-988-9070

アクセス:
鶴川駅/柿生駅(
小田急線)から各々徒歩20分
鶴川駅からバス「鶴川女子短大行き」で「鶴川高校」バス停下車 徒歩1分

営業時間:11:30-15:00/17:00-20:00

定休日:木曜・第1水曜

parking あり(お店の横に4台分)

« 八天堂@永田町 (くりーむパン) | トップページ | アルカサール@青葉台 (炭焼きハンバーグ) »

町田市」カテゴリの記事

小田急線」カテゴリの記事

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584697/65576545

この記事へのトラックバック一覧です: 竹の助@柿生 (白河中華そば):

« 八天堂@永田町 (くりーむパン) | トップページ | アルカサール@青葉台 (炭焼きハンバーグ) »


-天気予報コム-

ランキング


無料ブログはココログ