2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 利々庵@鎌倉 (贅沢クリームパン ほか) | トップページ | コッペん道土@市が尾 (コッペパンいろいろ) »

2017年1月15日 (日)

ナタ・デ・クリスチアノ@代々木公園 (サクサク!エッグタルト)

今回のお店は、代々木公園公園近くにあるポルトガル菓子のお店「ナタ・デ・クリスチアノ」。奥渋散策のお土産を買いににおじゃましました。
S

※ 画像はクリックで拡大します

Simg_3162
お店はあまり大きくないので、1組ずつ店内に入ってオーダーするようになっており、常時10名ほどが並んでいる感じ。
順番を待つ間、ポルトガル菓子の知識もほぼ無いので、看板をチェック。タルト、パイ、カステラなど焼き菓子系が多いみたいです。値段も単品だと200円台のものが多くお手頃感があります。

S_2
自分の順番が来たので外であたりをつけておいたメニューをオーダー。カウンター内の厨房から作り立てのポルトガル菓子が提供されます。

パステル・デ・ナタ  200円
S_3
こちらがお店の看板メニューのエッグタルト。一般的なイメージのクッキー生地とは違いパイ生地、コンガリと焼きあがってます。

S_4
パイ生地はパリパリ、サクサク!バターと塩が効いてます。そこに玉子の濃厚さと程よい甘さのカスタードが合わさり、絶妙のバランス!旨いですhappy02

エンバーダ・デ・フランコ  220円
S_5
こちらはポルトガルのカフェではポピュラーだというチキンパイです。

S_6
パイ生地はエッグタルトと同様にパリパリのサクサク。
生地の塩気と中のやわらかチキンがマッチしてこれまた旨しですgood

パポシュ・デ・アンジョ  220円
ボーロ・デ・クララ・コン・ショコラテ  150円

S_7
両方ともややこしい名前ですが、どちらもスポンジケーキ。パポシュ・デ・アンジョのほうは、卵黄ベース、クララのほうは「卵白」のことだそうで、メレンゲベースの生地にチョコレートが練り込まれています。

S_8
生地はフワッフワ( ^ω^ ) 中身の卵黄ソースとの一体感もあり、うまうまです。今回はそのまま食べましたが、オレンジソースとの相性もいいそうです。

ごちそうさまでした。
個性が際立つポルトガル菓子、おいしかったです。

Star_fullStar_fullStar_fullStar_half_fullStar_empty

↓食べ歩きランキングへのリンクです。
↓よろしければポチッとご支援お願いしますm(_ _)m

 

------------------------------------------------

店名:ナタ・デ・クリスチアノ (Nata de Cristiano's)

所在地:東京都渋谷区富ヶ谷1-14-16-103

TEL03-6804-9723

アクセス:
代々木公園駅(東京メトロ千代田線)1番口より徒歩3分

代々木八幡駅(小田急線) 南口より徒歩3分
渋谷駅からだと徒歩15分

営業時間:10:00-19:30

定休日:無休※年始はお休み

parking なし

ホームページ:http://www.cristianos.jp/nata/

Facebook:https://ja-jp.facebook.com/Natadekurisuchiano/

« 利々庵@鎌倉 (贅沢クリームパン ほか) | トップページ | コッペん道土@市が尾 (コッペパンいろいろ) »

小田急線」カテゴリの記事

東京メトロ 千代田線」カテゴリの記事

洋菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/584697/64764307

この記事へのトラックバック一覧です: ナタ・デ・クリスチアノ@代々木公園 (サクサク!エッグタルト):

« 利々庵@鎌倉 (贅沢クリームパン ほか) | トップページ | コッペん道土@市が尾 (コッペパンいろいろ) »


-天気予報コム-

ランキング


無料ブログはココログ