ランキング


無料ブログはココログ

« たまて箱@すずかけ台 その② (こんかつ ほか) | トップページ | 白龍@盛岡 (元祖じゃじゃ麺) »

2016年7月10日 (日)

福田パン@盛岡 (あんバターのコッペパン)

先日、ちょっとした夏休みを取って東北に遠征してきました。こちらはその際におじゃました一店舗目、岩手県は盛岡市のソウルフード「福田パン」です。
Photo_2
 

※ 画像はクリックで拡大します

最近は都内でもブームになりつつあるコッペパン専門店ですが、こちらはその元祖といえる存在。
駐車場に停まっている車も県外ナンバーがほとんどでちょっとした観光スポットになっとります。
Photo_2
行列は店の外まで続き40名以上
待ち時間は40~50分ほど、その間にカウンター上のメニューをじっくりチェック。
具材はピーナツクリームやイチゴジャムといったおなじみのものやおかず系など約50種類、値段は139円から276円まで幅広いです。2種類の組み合わせがオーダーでき、その場合は、高いほうの具材の値段が適用されるようになってます。

Sirabee1217fukudapan3600x382
カウンターの中には具材が詰まった缶がズラリと並んでます。見ているだけでちょっと楽しくなりますね

Photo_3
注文を受ける傍から店員さんがすごい早さでそれらの具材をコッペパンに塗っていきます

あんバター  159円
コンビーフタマゴ  256円

Photo
今回購入したのは、不動の人気№1あんバター、おかず系からネット情報で好評だったコンビーフとタマゴの組み合わせ。

Photo_9
あまりキレイには撮れませんでしたが、あんこ、バターが片面ずつたっぷり塗られてます。素朴な甘さとバターのコッテリ感がいいですね

Photo_10
こちらはコンビーフとタマゴ。コンビーフの濃厚な味がタマゴでマイルドになって食べやすいです。

S
何しろこのコッペパン、とてもフンワリやわらかな食感
今回チョイスした具材のコクがありつつ落ち着いた味がマッチして旨いです。なるほど~、これは毎日食べても飽きがこない感じです。

ごちそうさまでした。

お手軽価格だけどしっかり美味しいコッペパンにバラエティ豊かな具材、人気も納得のおいしさでした

Star_fullStar_fullStar_fullStar_fullStar_empty

↓食べ歩きブログランキングへのリンクです。
↓ぜひぜひポチッと応援お願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 グルメブログへ   

-----------------------------------------

店名:福田パン 長田町本店

所在地:岩手県盛岡市長田町12-11

TEL:019-622-5896

アクセス:
JR盛岡駅から徒歩で約15分
JR山田線の上盛岡駅から徒歩で約12分
東北自動車道の盛岡インターから車で約20分            

営業時間:7:00-17:00

定休日:お盆、年末年始
      
あり

« たまて箱@すずかけ台 その② (こんかつ ほか) | トップページ | 白龍@盛岡 (元祖じゃじゃ麺) »

パン・サンドイッチ」カテゴリの記事

全国(北海道・東北)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 福田パン@盛岡 (あんバターのコッペパン):

« たまて箱@すずかけ台 その② (こんかつ ほか) | トップページ | 白龍@盛岡 (元祖じゃじゃ麺) »


-天気予報コム-

カテゴリー

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31