ランキング


無料ブログはココログ

« 6889cafe@南町田 その③ (パスタのディナーセット) | トップページ | 木かげ茶屋@江田 (フレンチのランチコース) »

2015年8月 9日 (日)

アルペンジロー@伊勢佐木長者町 (豚カリー)

今年も横浜スタジアムにDeNAの試合観戦にやって来ました
結果は…まあ聞かんといてやってください。
Photo_18

その試合前にランチで腹ごしらえしておこうと立ち寄ったのがこちら、関内駅前から続く大通り公園沿いにあるスープカレーの老舗「アルペンジロー」さんです。
Photo_19
 

※ 画像はクリックで拡大します

ランチの看板を確認すると、非常に分かり易くカレーが2種類のみ。迷わなくて済みますね。
Photo_21
人気店だけあって開店前から行列ができています。
待つこと30分ほどで入店できました。

Photo_20
店名や外観的にロッジ風の内装を連想しますが、どちらかと言うとレトロな欧風レストランといった雰囲気。カウンターと隣室のテーブルで30数席ほどになります。
コの字のカウンターの内側では店長さんが忙しく具材の肉を下ごしらえしグリルする様子が見えます。接客専門の方もいて丁寧な対応をしてくれます。

カレーの辛さは、辛い順に天国、エベレスト、アイガー、キリマンジャロ、富士山、野毛山の6つのレベルになってます。今回は豚カリーをアイガーでオーダーしました。

豚カリー(ランチ)  1000円
Photo_22
カレーはフライパン、ライスは飯ごうで提供される個性的なスタイル。それぞれを皿に移しつながら食べるようになってます。

Photo_23
箸休めは、らっきょうと福神漬けの昔ながらのお馴染みコンビ。マイルドで食べ易くなってます。

Photo_24
ルーは、1週間かけて作られているそうで、スープの旨味に酸味や苦みも効いた何とも言えない深みのある味
辛さもじんわり来る感じで食べ易くなってます。
ゴロっと入ったジャガイモ、インゲン、ニンジンは煮込まず素の風味ですが、主張し過ぎずスープと調和してます。

Photo_25
横浜産という豚は厨房で焼き立てのもの、香ばしく旨味も引き出されています 単体のステーキとしても通用するレベルです。

味わい深いルーと具材の良さも引き出された、かなりのおいしいカレーでした。

Star_fullStar_fullStar_fullStar_fullStar_empty


↓ランキング参加中。よろしければポチッとお願いします。



----------------------------------------------

店名:アルペンジロー

住所:神奈川県横浜市中区弥生町3-26

TEL:045-261-4307

アクセス:伊勢佐木長者町(横浜市営地下鉄)6B口より徒歩6分

営業時間:[火-金]11:00-15:00/17:00-21:30
               [土・日・祝]11:30-15:00/17:00-21:30

定休日:月曜(祝日の場合は祝日)

なし

« 6889cafe@南町田 その③ (パスタのディナーセット) | トップページ | 木かげ茶屋@江田 (フレンチのランチコース) »

カレー」カテゴリの記事

神奈川(横浜北エリア)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルペンジロー@伊勢佐木長者町 (豚カリー):

« 6889cafe@南町田 その③ (パスタのディナーセット) | トップページ | 木かげ茶屋@江田 (フレンチのランチコース) »


-天気予報コム-

カテゴリー

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31