ランキング


無料ブログはココログ

« 山下晴三郎商店@横浜 (東京えんとつ) | トップページ | ベジ・フル・スパイス@町田 (デミトマカレー) »

2015年2月18日 (水)

一鶴@横浜 (香川名物 骨付鳥)

この日は所用で横浜へ。その帰りに夕食で立ち寄ったのは、横浜駅近くの雑居ビルにある香川県の名物「骨付鳥」専門店です。
Photo_2
 

店内
Photo_3
居酒屋とファミレスの中間的な雰囲気、店員さん達の声だしも元気があってなかなかの活気です。
席数は2人掛けテーブルがメインで80ほど。夕方早めの入店でしたが、その後席がどんどん埋まっていきました。

メニューはこちら
Photo_18
基本の「骨付鳥」はいわゆる骨付きの鶏モモ肉。
「おやどり」と「ひなどり」の2種類があります。

Photo_19
サイドメニューとして、ご飯もの、スープ、サラダ、居酒屋風の小鉢ものになってます。

エビス黒生(小)   360円
Photo_15
鳥の焼き物と言えばお供はやはりビール。
どっしりとコクのある黒生をチョイス。

おやどり  1008円
Photo_4
食べ応えと旨味の「おやどり」か柔らかジューシーな「ひなどり」でかなり悩みましたが… (- -;) ちょっと通っぽいおやどりを一位指名。

Photo_6
「おやどり」は身がかなり硬め、少しでも食べ易くという配慮からか 切り込みが入っています。
食べてみると、かなり塩味が強く且つスパイシー。最初はしょっぱさを感じますが、噛めば噛む程、鳥の旨みが前面に感じられるようになってきます。なるほど~、肉食ってる感が思い切り味わえます

Photo_2
口のリフレッシュにキャベツをかじりつつ肉を喰らいます。

むすび  308円
Photo_8
肉を食べると自然とご飯も欲しくなりシンプルなおむすびをオーダー
スープも付いてきます。

Photo_17
肉と一緒もありですが、残った肉汁につけて食べるのが地元式だそうです。固めに炊かれたご飯が肉汁をたっぷり含んでこれもまた旨いっす。


初めての骨付鳥でしたが、強めの味付けと脂のジューシーさでちょっとジャンクだけどクセになる感じの味。ビールにも良く合います。
 
Star_fullStar_fullStar_fullStar_half_full_2Star_empty

---------------------------------------------

店名:一鶴 横浜西口店 (いっかく) 

住所:神奈川県横浜市西区南幸2-15-1 TINOビル 6F

所在地:045-317-1708

アクセス:横浜駅西口より 徒歩5分         

営業時間:【月-金】17:00-23:00 (L.O.22:30)
             【土日祝】11:00-23:00 (L.O.22:30)

定休日:無休(年末年始を除く)
      
なし

ホームーページ:http://www.ikkaku.co.jp/

« 山下晴三郎商店@横浜 (東京えんとつ) | トップページ | ベジ・フル・スパイス@町田 (デミトマカレー) »

神奈川(横浜北エリア)」カテゴリの記事

焼き鳥・鳥料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一鶴@横浜 (香川名物 骨付鳥):

« 山下晴三郎商店@横浜 (東京えんとつ) | トップページ | ベジ・フル・スパイス@町田 (デミトマカレー) »


-天気予報コム-

カテゴリー

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31