ランキング


無料ブログはココログ

« スイーツストーリー@高津 (生チョコレートケーキ ほか) | トップページ | 【移転】麺や航@人形町 (鶏白湯のらーめん) »

2013年3月27日 (水)

玉英堂@人形町 (玉饅 ほか)

甘酒横丁の入り口に位置している老舗和菓子屋さん「玉英堂」。
窓に貼られている短冊のラインナップもなかなかのメンバーが揃えられているようで仕事帰りにフラフラと吸い込まれていきました。
Photo_20200315211903
  

外観から見えるように黒いショーケース・石床の渋くて高級感のある内装。
羊羹や団子をはじめとして慶事や仏事で引出で使われるようなきれいな箱入り菓子が多いです。
店主さんがとても丁寧、にこやかに対応してくれたので高級な雰囲気の中でもあまり緊張せず買い物できました。
 

虎家㐂(とらやき)260円
Photo_20200315212001

包装のパラフィン紙をはがずと現れる表面のまだら模様が虎のしましまに見立てられ虎やきということです。基本的にはどら焼きですね。
生地はけっこう気泡が入っていて軽くフワフワ感があります。
粒がはみ出さんばかりの餡はしっかりと残っている小豆の食感と上品な甘さが特徴です。

玉饅(ぎょくまん)650円
Photo_20200315211902

さすがに虎やきだけでは格好がつかんかな…と単品でもOKなこちらを購入。しかし結構値が張りますねー、600円超の球体です。

Photo_4
なんと中身は5層になってます。
中心は栗の実でその外側を三種類の餡と薯蕷を使っているというモチモチとした生地が包んでおります。派手さによらずあっさりとした甘さです。

後から知ったのですが、創業が天正4年(1576年)という老舗中の老舗。江戸時代になる前からって…すごいですね。

Star_fullStar_fullStar_fullStar_emptyStar_empty

↓食べ歩きブログランキング参加中です。
↓何とぞ ポチッと一票お願いしますm(_ _)m

   

-------------------------------------------

店名:玉英堂 彦九郎 (ぎょくえいどうひこくろう)

所 在 地 :東京都中央区日本橋人形町2-3-2
アクセス:人形町駅(東京メトロ日比谷線)A1口から徒歩30秒
営業時間:9:30-21:00(日祝は17:00まで)
定 休 日 :最終日曜
なし

« スイーツストーリー@高津 (生チョコレートケーキ ほか) | トップページ | 【移転】麺や航@人形町 (鶏白湯のらーめん) »

和菓子」カテゴリの記事

東京(都心エリア)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玉英堂@人形町 (玉饅 ほか):

« スイーツストーリー@高津 (生チョコレートケーキ ほか) | トップページ | 【移転】麺や航@人形町 (鶏白湯のらーめん) »


-天気予報コム-

カテゴリー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30